転勤族が中古不動産マンションを格安で購入した話

我が家は全国規模の転勤族ですなのでマイホーム購入について夫婦で話すことはありましたがどちらの実家も遠方の地に住んでいたので今は無理だねという結論に終わっていましたところが夫の実家と同じ県に転勤が決まりマイホーム購入がいきなり現実味を帯びてきました

ただ転勤して住み始めた土地は都心だけあって地価が高い場所夫が務める支店までの距離の問題もありましたが子供が転勤で一度幼稚園を転園しており地価の安い場所を探すとなるとまた転園になってしまいますそのような理由から子供が転園せずに済むエリアに限定して手の届く希望の物件があればという条件でマイホーム探しが始まりました手の届く希望の物件ですが私たちの予算は相場より五百万一千万円程低いものでしたしかし駅から近いというのは絶対条件でもあります

そのためまずマンションは除外になりました駅から近いマンションは価格が高い上に管理費修繕積立費駐車場代がかかります私たちの予算では無理でした次に新築戸建てが除外されました稀に極小三階建て物件で手の届く予算のものがありますが私たちが駅近を条件にしている理由の一つに資産価値の高さがあります極小住宅は万が一のことがあって売却しなければならない事態に陥った時に購入時よりかなり低い価格になってしまいかねません。

かといって新築二階建て住宅は全く手が届きません言うわけで私たちは中古戸建て住宅を重点的に探すことにしました中古戸建でも相場よりかなり予算が少ない私たちが買える価格の物件は正直とても少ないですなので少しでも気になった物件は購入しない確率が殆どでも片っ端から内覧することにしました

内覧するにあたり不動産業者をどう選んだかですが中堅以上の不動産業者を4社ほどあたりそれぞれの不動産業者で内覧を行いその中で対応が素晴らしく且つ私たちが探すエリアに強い不動産業者と付き合いをすることに決めました私たちは東急田園都市線沿線に住んでおりこのエリアに最も強かったのは東急リバブルです担当の営業さんも気さくで私たちの突っ込んだ質問にも率直に答えてくれました

どう考えてもなかなか該当する物件が出ないであろう低予算なのに私たちが本気で物件を探していることを理解してくれましたもう一社三井不動産の営業さんも素晴らしい対応でしたたまたま新聞の折り込み広告に入っていた内覧会に出向いたのが出会いのきっかけで誠意のある対応をしてくれました

しかもどちらも自社が最も情報が早く入る物件というものを持っており中古住宅購入に必要な素早い情報収集ができるという最大のメリットがありこの二社で探すことに決めました残りの二社ですが正直大外れでした営業が適当とにかく売りたい無礼などちょっとありえない対応をされたので即座に連絡をとるのを止めました低予算エリア限定という非常に困難な条件での物件探しであっという間に該当する物件の内覧は終わりました

私たちが購入を決意するような物件はありませんなので待ちの体制に入ることにしました中古物件はいつどんな物件が飛び出してくるか予測不能です私たちに急いで購入する理由は一つもなかったので条件に合う良い物件があれば買うという姿勢を崩さず常にインターネットで情報収集しながら営業さんからの連絡を待ちましたそして探し始めて一年後ついに私たちがこれだという物件に巡り合えたのです

東急リバブルの担当営業さんがその物件情報が入った当日に夫に連絡をくれましたもしかしたら口うるさいお客様にこの物件を知らせなかったら何を言われるかわからないという危機感があったのかもしれません営業さんは私たちの条件を熟知していたのですそして連絡の入った次の日に早速内覧

一年間探し続け常にインターネットで情報を集めていた私たちはそのエリア限定ですがかなり詳しくなっておりこれはお買い得こんな物件はもうなかなか出てこないという夫婦の意見が一致即決で申し込みをすることになりました私たちが購入したのは急行のまる駅から徒歩7分土地33坪4LDK19年駐車場と小さな庭のついた物件でありながら周囲の同条件の物件より確実に五百万円は安いと思われるものでした家の状態もとても奇麗でした中古物件はたまにこんな超お買い得物件が出ます営業さんに理由を聞いたところ売り主さんの希望で価格に大きな差がでるというのが理由だという事でした

私たちはこの家でとても快適な生活をしています

 

三井ホームで不動産購入。注文住宅で大満足

家族4人今までは転勤もあったため賃貸マンションで生活をしていましたが子供が中学生になるのを機にもう転勤があったとしても子供たちを連れまわしての引っ越しをするのは大変だということで住んでいるマンションからさほど離れない場所での一戸建て住宅の購入を考えるようになりました

幸い近所では建売住宅が何棟も建築されていたりして内覧会に足を運んだりすることができましたが後々私の両親と一緒に住む可能性もありそのための部屋数の確保を条件としていたので気に入ったタイプの建売住宅は見つからず妥協をするかどうするかと迷っていましたそこで次に注文住宅を見に行こうという話になり近くの住宅展示場に足を運びましたしかし住宅を建てる土地もまだ見つかっていない状態ですので具体的な話をするわけでもなくどんなハウスメーカーがありどんな家を建てることができるのかと言うのを見て回っていました

そんな時に親身になって話を聞いてくれたのは三井ホームですちょうど近隣に関連会社で販売している土地があると紹介をしてもらいました現在住んでいるマンションからも近く立地条件土地のサイズに関してもちょうど良い感じでとても気に入りましたとは言ってもざっくり土地の価格建物の価格を合わせて計算してもらうと建売住宅を購入するより価格はアップしてしまい我が家で考えていた予算も少しオーバーしてしまいます

価格重視で妥協をして建売住宅に住むか多少価格はオーバーしても注文住宅に住むかそれとももう少し家探しを継続して建売にしても注文住宅にしても価格内容ともに満足できるものを探すかどうか迷いました結局しばらくは注文住宅を検討しながらも他に良い物件がないか探してみようということになりました

しかしなかなか希望に合う物件は見つからず三井ホームの営業マンの頑張りと不動産会社が値引き交渉に応じてくれたこともあり注文住宅で家を建設することに決めました注文住宅を建てる醍醐味はやはりすべてを自分たちの好みにできるというところでした床の色から壁紙外壁の色に屋根のお風呂やキッチントイレなどの設備関係決めるところはたくさんありましたが選ぶ作業はとても楽しかったですし収納を増やすなど生活しやすい空間を作ることもできました

最終的に思っていたほどの予算オーバーをすることがなく気に入った間取り条件の家を手に入れることができて大変満足しています

貯金が無くてもマイホームは買える!満足のいく不動産購入

現在主人と幼稚園に通う長男と3人で一戸建てに暮らしています家を購入したのは2年前です当初貯金もあまりなかったことから購入はまだまだ先のつもりでいましたしかし子供が小学校に入学するまでには建てたいなと漠然と思っていましたので試しにハウジングセンターへ見学に行ってみることにしました

主人がそのことを会社の上司に話したところ自分の建てたハウスメーカーは本当に良かったと力説されその方があっという間に営業担当者とのアポイントまで取ってきてしまいましたハウジングセンターでいろいろなハウスメーカーのモデルルームを見学する中で住宅購入の夢が広がっていきましたそして見学の日に合わせて営業担当の方と顔合わせをしましたその方は一つの展示場の店長もされている立場の方でしたが物腰が柔らかく非常に感じの良い方でした

そしてさすがは店長営業に関してはかなりのやり手でどんどん話が進んでいきあれよあれよといううちに住宅購入に向けて話が進んでいったのですもともと主人がいろいろ見て聞いて調べて検討するということが嫌いな人だったのと建てるなら鉄骨でという思いがあったようなのでそのままそのハウスメーカーで建てることに決定しました

その後主人の上司からは一度どんな感じか家に遊びに来るよう誘われ自宅を見学さてもらいました後で知ったのですがその会社では紹介制度というのがあるそうですハウスメーカーを紹介して自宅を見学させたり紹介された人が成約まで至ると紹介者に報奨金が入るというシステムです紹介された方にもメリットがあり紹介割引が受けられるというものでした割引金額は350万円ほどでした

それからすぐに土地探しが始まりました土地探しと言っても探してくるのは営業担当者の方です調べてきてくれた土地で気になるところがあれば一緒に車に乗せてもらい見に行ってみるそんなことを毎週末繰り返していました

重要視したのは子供が通う学校までの距離や周辺の環境主人と私の会社までの通勤距離でした探し始めてから1ヶ月ほどしてこれはオススメという物件を持ってきてくれました地元の小さな不動産屋が取り扱っている物件で広告に掲載される前の土地を押さえてきてくれたのです環境も広さも価格も納得いくもので実際に見に行ったところとても気に入ったため即決してしまいましたその後は打ち合わせの日々でした

一番楽しかったのは内装の打ち合わせです主人はインテリアにあまりこだわりがないので思い通りに決めさせてくれましたそして家ってこんなにあっという間に建つんだびっくりしてしまうくらいの速さでマイホームが完成したのです家の環境としては新興住宅地のような感じで道を挟んで4棟ずつ向かい合わせになっています同じ年頃の子供が多く今ではお泊り会などもするくらい仲良しです子供にとっては最高の環境のようです

貯金がない中での住宅購入だったので住宅ローンの支払いに対する不安を感じていましたがなんとかなるものです建ててしまった以上払っていくしかないので今は私も仕事の時間を長くフルタイムで働いています少しづつでも繰り上げ返済をしていくことが現在の目標です

【不動産】気に入った一軒家をローンで購入

今後のローンの組み方を考えていくとこのタイミングで購入するのが最も適切だろうというタイミングで一軒家の購入を決意しましたそれまでも夫婦ふたり共働きでお互いに固い職業でしっかりとした収入はありましたが子どもも小さいし各種残業や特別業務も多かったためいま一歩踏み出せずにいたところでした定年までに料金をきちんと払い終えられることを念頭に入れた上で土地選びから始めました

土地に関してはある程度の予算を決定した上で家族それぞれの生活に適応した立地条件を照らし合わせて探しました子どもが二人いましたがそれぞれまだ小学生で学校を転校するのはいやということでしたから学区内で探すことにしましたこれはむしろ良い条件だったと思います以前借家で長らく住んでいた土地は学区の端の方にあったためどうしても通学に時間がかかったからです

雨の日は自家用車で送っていかなければいけませんでしたし帰りは遅い時間になってしまうので祖父母の家に預けて迎えにいく生活でした子どもは可愛かったのでそれ自体を嫌だと感じたり負担だと気が滅入ったりすることはありませんでしたが省略出来ればそれに越したこともありませんでした結局土地は当時子どもが通っていた学校から徒歩五分程度の非常に近い場所に決まりました

土地を切り売りしているまっさい中だったので近隣住民の引っ越しタイミングも近く仲よくやすかったのもメリットだと思いますコンビニやスーパーも近かったですし子どもは友達の家も近くなり学校帰りも充実しているようでした子どももそれぞれ小学校中学年高学年になっていたので自分だけの部屋に憧れがあるようでした子ども部屋をふたつ作りつつ荷物が多いので収納が多い住宅にするのも理想でした

たまたま行った住宅展示場でミッフィーちゃんの風船人形が飾ってあったところに子どもが惹かれとりあえず入ってみよう足を踏み入れたのがミサワホームでしたそこから見を色々積んでいるうちにここで住宅を建てることに決まりました担当してくださった方がとても丁寧だったので室内の要望から様々なオプションまでとても丁寧に決めることが出来ましたトイレが二つほしい書斎がほしいキッチンは広くしたいなどの家族それぞれの要望をひとつひとつ丁寧に反映してくれました

一生に一度の大きな買い物は良いめぐり合わせのおかげでつかめたと思います

相続時精算課税制度を利用して不動産を購入

私は2010年に相続時精算課税制度を利用し父から住宅購入資金を援助してもらいマンションを購入しましたこの制度はまたは母から贈与された金額から2500万円が控除されるというものでそれ以下の金額であると贈与税がかかりませんただし贈与された財産は父が亡くなったとき相続税で精算する必要があります

私は父から1200万円を住宅購入のためにこの制度を利用して金銭で贈与を受けましたが贈与税はかかりませんし父の残りの財産は兄一人が相続することに私の贈与分は相続税の課税対象にはあたらないことを確認しました

私はその当時は入社5年目で無駄遣いせず貯蓄もかなりありました自分の貯蓄分と贈与分でローンを組まずにマンションを購入できれば借入金利も支払らわなくてすむと考え1800万円までの価格で購入できる物件がないか探すことにしましたまずインターネットで新築の分譲マンションに関して調査し大阪府内のどこの地域であれば購入できるのか相場を確認することにしました条件としては私は現在未婚ですが将来結婚して家庭を持つことも考慮して間取りは2LDK~3LDK立地については近隣に徒歩10分圏内にスーパーがあること通勤が1時間以内の圏内であることです

しかし新築の分譲マンションでこの条件を満たす物件は見つからず頭金を多くいれてローンを組んで新築マンションを購入するか上に書いた条件で現金一括で購入できる中古マンションを購入するか再検討することにしました友人の知り合いに不動産に精通した方がいるので一回相談することにしました

その方のアドバイスは中古物件だと現金一括で購入できる物件もあるが毎月払う修繕積立金は新築物件よりも高額になるデメリットがあるということを考慮する必要があるということ転勤の可能性があるのかまた将来もっと条件の良い物件に住み替えるつもりがあるのであれば賃貸マンションにするか将来の売却まで見込んだ物件選びをしたほうがよいということでした

最終的に私は転職するつもりはあっても大阪を離れることは考えていなかったことマンションの耐用年数が50年程度あり10~20年程度であれば十分長い間住み続けられること中古マンションでも管理組合がしっかりしている所がありそのような物件であれば将来的な修繕積立金もあまり高額には跳ね上がらないと紹介され当初物件選びの条件の中の通勤1時間以内の圏内駅から徒歩10分圏内という条件は満たせませんでしたが15年のマンションで目標の価格以下の物件を購入することができました